Home > デザインスカルプチュア

9/4、9/18は店休日とさせていただきます。

デザインスカルプチュア

ネイル画像

先端は細かいシルバーホワイトのラメパウダーで根元はホログラムも入ってて
かなり透明感があるアートになりました♪

作り方高度な技術が必要となります。素早い作業が大事!!

①先端のフリーエッジ部分を極薄で作ります。
注)薄く作らないと、間に3Dを埋め込むので、出来上がりが分厚くなりすぎてしまいます。

②ホログラム入りのパウダーを根元部分に薄くすこーしのせます。
注)筆でちょんちょんとのせるというより、付ける感じでかる~く

③スマイルライン(自爪の先端)らへんに、カラーパウダーで3Dのお花と葉っぱを作ります。
注)3Dを作る作業をかなり早くしないと1番最初に作った先端部分のフリーエッジ部分が固まりだしているので、最後にピンチがはいらなくなり、末広がりな爪になってしまいます。ポイントはフリーエッジのパウダーをラメ入りのパウダーを使えば硬化時間が遅くなりピンチがはいりやすくなります。

④クリアパウダーをフリーエッジ部分からのせて3ボールまでのせたらピンチを入れて後は削るだけ

Home > 旧ネイル > デザインスカルプチュア

最初のページへ